鍼と整体どっちが効く?特徴や違いを解説

「整体と鍼ってどっちが効くの?」

「施術の内容や効果はどう違うの?」

整体と鍼、名前は聞いたことはあるものの、どんな施術かは分かりにくいですよね。

体の調子を整える点は同じですが、施術内容などに違いがあります。

この記事では、整体と鍼の違い、症状によってどちらを受診すべきかをまとめました。

整体と混同しやすい整骨院についても、記載しています。

この記事を読めば、整体と鍼、整骨院の違いがわかりますよ。

目次

鍼と整体の違いとは?

まずは整体と鍼の違いから見ていきましょう。

体の不調や痛みに対する治療を行う点では共通していますが、保有資格や施術方法に違いがあります。

この章では、

・整体と鍼の定義
・整体と鍼の施術方法の違い

の2点について解説します。

違い①:定義

国家資格、保険適用の有無に違いがあります。

●国家資格

  • 整体…民間の資格があれば開業できます
  • …「はり師」という国家資格が必要になります

●保険適用

  • 整体…民間資格は医療行為とは認められず、保険適用されません
  • …医師の同意書があれば、保険適用される施術が一部あります

この国家資格の有無が大きな違いといえるでしょう。

違い②:施術方法

次に整体と鍼の施術方法の違いを見ていきましょう。

  • 整体…体のバランス、姿勢、筋肉の緊張、骨格のゆがみに対する治療
  • …鍼で患部に刺激を与え血行を促進し、身体全体のバランスを整える治療

例えば「体の痛みや不調改善」で受診する場合、施術方法は次のような違いがあります。

  • 整体…外側からパワーを加えて、身体のゆがみを矯正し改善
  • …身体のバランスを整え、内側からのパワーで症状を改善

次の章では、整体・鍼それぞれの代表的な施術法を見ていきましょう。

整体の施術内容

それでは整体の施術内容を解説します。

整体の施術は、体のバランス、姿勢、筋肉の緊張、骨格のゆがみの治療が目的です。

たとえば、最近ではスマホを使う機会が増え「スマホ首」という首が前に出る症状の人が増えていますが、整体での姿勢矯正で改善が見込めるでしょう。

この章では、整体の施術を理解するため、

・整体の代表的な施術法
・どのような人が整体に行くべき?

の2点を見ていきましょう。

整体の代表的な施術法

整体で行われるおもな施術法は、

  • 骨盤矯正
  • 姿勢矯正
  • ストレッチ
  • マッサージ
  • 筋トレ(EMS)

など。

整体の施術は、体のバランスを整えることに重きを置いています。

たとえば、骨盤矯正によって骨盤のゆがみが整えば、ぽっこりお腹や出っ尻が改善しスタイルが良くなることもあるでしょう。

基礎代謝が上がり、便秘解消にもつながるため、痩せやすい体がつくられます。

どのような人が整体に行くべき?

整体は慢性的な体の痛みや体のバランスを改善したい人に向いています。

以下に当てはまる人は、整体を受診しましょう。

  • 怪我が原因ではない肩こり、腰痛
  • 猫背や反り腰を改善したい
  • お腹や下半身太りを改善したい

たとえば、デスクワークばかりで猫背になっている人は、内臓が圧迫されて胃腸の動きが悪く、便秘の悩みを抱えていることがあります。

整体で姿勢矯正を行えば、猫背が改善するだけでなく、お通じが良くなって健康的な体づくりにも役立つのです。

美容やダイエットの効果も期待できるため、痩せられず悩んでいる人は、近くの整体に相談してみましょう。

鍼の施術内容

次に鍼の施術内容を解説します。

鍼は、細い鍼を使って患部などに刺激を与え、自然治癒力を高め、血行を促進し、不調を改善する治療が目的です。

この章では、鍼の施術を理解するため、

・鍼の代表的な施術法
・どのような人が整体に行くべき?

の2点を見ていきましょう。

鍼の代表的な施術法

鍼の施術法は、症状や疾患に応じて、鍼を使って経穴(ツボ)または皮膚の一定点に刺激を与え、血行を促進し、不調を改善します。

鍼により自律神経が整い、免疫機能も向上するので、体調がよくなる、疲れにくい、よく眠れるなど健康増進の効果も期待できます。

また美容やダイエットの効果もありますよ。

鍼灸院の場合は、灸の施術も併せて行う場合があります。

灸は火を付けたもぐさ等の温熱材を接触させて、その温熱によって体の治癒力を高める施術法です。

がじゅまる鍼灸整骨院では、「山城式鍼灸施術」で施術いたします。

髪の毛くらいの細さの使い捨ての鍼を使用し、経穴いわゆるツボや筋肉の緊張部に刺激を入れていきます。

痛くない心地よい施術で、リラックスできます。

顔のしみ、しわ、ほうれい線の改善を目的とした、美容鍼も人気です。

がじゅまる鍼灸整骨院では、「山城式美容鍼」で施術いたします。

顔に鍼を刺す美顔鍼と身体の内面を含めた施術を合わせたもの。

顔用の細い鍼を使用していますので、思ったよりも痛くなかったというお声をたくさん頂いております。

リフトアップや眼精疲労にも効果がありますよ。

どのような人が鍼に行くべき?

鍼は血流を改善し、体の内側から体調を整えたい人に向いています。

以下の症状に当てはまる人は、鍼を受診しましょう。

  • 肩こり、五十肩、腰痛、神経痛、関節痛など痛み
  • 不眠症や寝つきが悪い、身体がだるいなどの症状
  • 眼精疲労、耳鳴りなどの悩み
  • 便秘や下痢ぎみなど消化器系の不調
  • 不妊、更年期障害、月経異常など婦人科系のトラブル
  • 顔のしみ、しわ、ほうれい線などの美容の悩み

鍼により体の調子が整うことで、不調改善、健康増進の効果があります。

代謝も上がるので、美容やダイエットの効果も期待できます。

整体と整骨院の違いとは?

整体は整骨院とも混同されやすいので、違いを見ていきましょう。

国家資格、保険適用、施術方法に違いがあります。

●国家資格

  • 整体…民間の資格があれば開業可能
  • 整骨院…「柔道整復師」という国家資格が必要

●保険適用

  • 整体…保険は適用されない
  • 整骨院…保険適用(骨折、脱臼、捻挫、打撲、筋挫傷)

●施術方法

  • 整体…体のバランス、姿勢、筋肉の緊張、骨格のゆがみに対する治療を行う
  • 整骨院…骨、筋肉、関節の損傷や疾患に対する治療を行う

以上の違いがあります。

次の章では、整骨院の施術法の違いを見ていきましょう。

整骨院の代表的な施術法

整骨院で行われるおもな施術法は、

  • 整復
  • 固定
  • 後療法

の3つ。

骨折・脱臼した骨を正しい位置に戻したり、固定する方法です。

また電気や超音波などの器具や、手で刺激を与え、自然治癒力を高めて治す方法もあります。

どのような人が整骨院に行くべき?

整骨院は突発的な負傷があった際に受診するのが一般的です。

以下に当てはまる人は、整骨院を受診しましょう。

  • 骨折や脱臼を起こしている
  • 関節の痛みや違和感がある
  • 打撲や肉離れを起こしている

整骨院と整体の違いについては『整骨院と整体の違いとは?現役整体師が教えます!』で詳しく解説していますので、合わせてご覧ください。

まとめ: 鍼と整体のどっちが効くかは、症状による!LINEで相談がおススメ

今回は整体、鍼、また整骨院との違いについて解説しました。

例えば「体の痛みや不調改善」で受診する場合、外側からパワーを加えて身体のゆがみを矯正するケースは整体、身体のバランスを整え、内側からのパワーで症状を改善するケースは鍼がおすすめです。

また突発的な怪我や痛みを改善するには整骨院、慢性的な体の痛みやゆがみを改善するには整体が良いでしょう。

症状によって効果的な治療は変わります。

どの施術が良いのかは、専門家による判断が大切。

「がじゅまる鍼灸整骨院」では、整体、鍼灸、整骨と幅広く対応しています。

LINEで無料相談ができるので、LINEでの登録、問い合わせがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次