産後の骨盤矯正をしなかった場合は、どうなるの?体への影響を整体師が解説

「産後の骨盤矯正をしなかった場合は、体にどんな影響があるの?」

「産後の骨盤矯正の方法やメリットを知りたい。」

産後、赤ちゃんのお世話が忙しく、自分の産後ケアまで手が回らないママも多いですよね。

また産後の骨盤矯正をしなかったために、産後の不調が慢性化し、悩んでいるママもいます。

この記事では、産後の骨盤矯正をしなかった場合の体への影響と産後の骨盤矯正のメリットについて、解説します。

産後の不調を解消し、快適な産後の生活を過ごす方法が分かるので、ぜひ参考にしてください。

目次

産後の骨盤矯正をしなかった場合の体への影響5選

出産により開いた骨盤は、産後、自然と元の状態に戻っていきます。

しかし妊娠・出産で骨盤周りを支える筋肉が緩むため、骨盤は不安定な状態に。

骨盤が元の位置に戻らないまま、固まってしまうケースが多くあります。

産後の骨盤矯正は、骨盤を本来の正しい位置へ戻す施術。

産後の骨盤矯正をしなかった場合、体へ様々な影響が出てしまいますよ。

個人差はありますが、主なものとして

  • ぽっこりお腹やお尻が垂れるなど体型の崩れ
  • 体重が戻りにくく、太りやすい体質への変化
  • 腰痛や恥骨痛など体の痛み
  • 尿漏れや頻尿
  • 自律神経の乱れによる心身の不調

などがあります。

影響①:ぽっこりお腹やお尻が垂れるなど体型の崩れ

腰回りのお肉

産後の骨盤矯正をしないと、骨盤が開いたまま正しい位置に戻らないため

  • ぽっこりお腹
  • お尻が垂れる
  • お尻が台形になり、大きくなる
  • 下半身太り
  • ウエストラインがなくなり、ずん胴になる
  • O脚
  • 反り腰
  • 猫背

など、体型が崩れます。

また産後は赤ちゃんの抱っこや授乳などで、姿勢が悪くなるため、更に骨盤が歪み、体型が崩れてしまいます。

影響②:体重が戻りにくく、太りやすい体質への変化

妊娠中や産後の運動不足で、お腹やお尻の筋肉が減り、基礎代謝量が低下、痩せにくくなります。

産後太りのまま、体重が戻りにくく、太りやすい体質へ変化。

また骨盤が歪み筋肉量が減っているので、体重が落ちても、お腹やお尻の脂肪が落ちず、体型が戻らないケースがありますよ。

影響③:腰痛や恥骨痛など体の痛み

産後、骨盤が開き歪んだ状態のままだと、周辺の筋肉に余計な負担がかかり、腰痛や恥骨痛を引き起こしやすくなります。

また姿勢が悪くなるため、肩こり、腱鞘炎など、様々な痛みが現れます。

影響④:尿漏れや頻尿

産後は尿道を引き締める骨盤底筋群がゆるむため、尿漏れや頻尿が起きやすくなります。

また骨盤周りの血流が悪くなるため、冷えやむくみ、便秘にもつながります。

影響⑤:自律神経の乱れによる心身の不調

産後は、女性ホルモンのバランスが大きく変化するため、自律神経も乱れがちに。

イライラや不安を感じやすくなる、肌荒れや寝付けないなど、心身の不調につながります。

産後の骨盤矯正をしなかった場合、様々な不調が起こりやすく、産後の生活が辛くなる可能性も。

産後の骨盤矯正を受けて体を回復させ、良い状態で育児を行いたいですよね。

次からは産後の骨盤矯正の方法やメリットを紹介します。

産後の骨盤矯正とは?

産後の骨盤矯正は整骨院での施術がおすすめです。

なぜなら国家資格をもつプロが、主に手を使って、骨盤が開いている場合は締め、左右前後の傾きなど歪みがあれば整え、本来あるべき位置にしっかり戻していくからです。

骨盤だけではなく体全体を診て、施術を行うので、的確なアプローチができますよ。

自己流で行うより、安全で高い効果が期待できます。

産後の骨盤矯正を行う期間は、産後から骨盤が安定する6ヶ月までが効果的。

しかしママの体は出産でダメージを受けているので、産後1カ月は休養し、体調に合わせて産後2〜3ヶ月後から始めるのが良いでしょう。

なお産後6ヶ月過ぎても、産後の骨盤矯正は可能です。

産後、骨盤矯正をしなかったために、不調に悩んでいるママも、整骨院にご相談ください。

産後の骨盤矯正は、骨盤矯正ベルトやガードルなどを使って家でも行えます。

ダメージを受けた体の根本的な改善にはならないので、補助的に使うとよいでしょう。

詳しくは「骨盤矯正ベルトの正しい巻き方、メリットを専門家が解説!」「産後の骨盤矯正ガードルはいつから使うの?選び方や使用時の注意点を紹介」を合わせてご覧ください。

産後の骨盤矯正のメリット5選

産後の骨盤矯正を受けると、様々なメリットがありますよ。

  • 姿勢の改善、スタイルアップ
  • 代謝が向上し、美肌やダイエットの効果
  • 体の痛みや不調の解消
  • メンタル面での安定
  • 2人目、3人目の妊活準備

メリット①:姿勢の改善、スタイルアップ

骨盤矯正により全身のバランスが安定し猫背などの姿勢が改善されます。

妊娠・出産で崩れた体型が元に戻り、女性らしいボディラインになるなど、スタイルアップが期待できます。

メリット②:代謝が向上し、美肌やダイエットの効果

ダイエット

骨盤の歪みを解消すると、内臓の圧迫や血流も改善され、代謝が良くなります。

出産後、肌荒れに悩むママもいますが、新陳代謝が促進されるので、肌にハリが出てきて美肌の効果が期待できます。

また筋肉のコリをほぐすため、体が動きやすくなり、運動で消費するカロリーが増加。

太りにくく痩せやすい体質になり、産後太りのダイエット効果も期待できます。

メリット③:体の痛みや不調の解消

骨盤の歪みが改善され、正しい位置に戻ると、体の一部に偏っていた負担が軽減。

肩こりや腰痛、恥骨痛など慢性的な体の痛みの解消が期待できます。

また出産でゆるんだ骨盤底筋群も回復されるので、尿もれや頻尿の解消も可能ですよ。

メリット④:メンタル面での安定

骨盤矯正により体の不調が解消し、自律神経のバランスが整います。

イライラや不安な気持ちが減り、集中力がアップするなど、メンタル面で安定します。

メリット⑤:2人目、3人目の妊活準備

骨盤矯正により、冷えが改善、子宮や卵巣も血流がよくなります。

妊娠しやすい体への変化が期待でき、2人目、3人目の妊活準備にもつながりますよ。

がじゅまる鍼灸整骨院の産後の骨盤矯正

がじゅまる鍼灸整骨院」の産後の骨盤矯正は、呼吸や運動を取り入れたソフトな施術で、骨盤の歪みを整えていきます。

産後の不調改善や、体型を妊娠前の体型に戻すだけでなく、美容やダイエットにも対応可能。

産後に履けなくなったズボンが、施術によって履けるようになったお客様も多くいますよ。

お客様一人ひとりの目的にあわせたオーダーメイドの施術を実施。

またお客様の目的が早く達成できるよう、家でできるストレッチや日常生活の注意点も、個別にアドバイスいたします。

女性の院長のみで、個室を完備しているので、産後ケアなど女性特有のお悩みも相談しやすいでしょう。

土日も営業し、キッズスペースもあるため、お子様のいるママにも通いやすい環境です。

産後のケアを検討されている方は、「がじゅまる鍼灸整骨院」まで、お気軽にご連絡ください。

まとめ:産後の骨盤矯正をしなかった場合は、不調に悩むケースも。適切な産後ケアを行おう!

産後の骨盤矯正をしなかった場合、体型の崩れや痛みなど様々な不調が起こります。

産後2、3ヶ月後を目安に、整骨院で産後の骨盤矯正を受けると良いでしょう。

産後の骨盤矯正をうけなかったママも、産後10年以内は可能なので、早めの相談がおすすめですよ。

沖縄にお住まいの方は、「がじゅまる鍼灸整骨院」まで、お気軽にご連絡ください。

今ならLINE登録で無料相談や、初回限定の価格で施術が受けられます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次