整骨院に何回通うのが効果的?適切な通院回数を知ろう

「整骨院に 月に何回通えばいいの?」

「仕事や家事で忙しく通う時間がない、金額的に難しいなど、定期的に通院できない場合どうすればいいの?」

整骨院は根本的な痛みを解消するために、定期的に通う必要がありますが、通う頻度について分からない方も多いと思います。

この記事では通院回数の目安をまとめました。

また時間的、予算的に定期的に通えない場合の対策もご紹介いたします。

 この記事を読めば 、適切な 通院回数が分かりますよ。

目次

整骨院に何回通えば良い?

整骨院は一定期間は通院する必要があります。

なぜなら1回の施術で痛みを治すことは難しいからです。

例えば首や肩こり、 腰痛などの慢性的な痛みは、長年の身体のゆがみでクセがついていることが原因です。

初めての施術で痛みやこりが緩和されても、人間の身体は悪い元の状態に戻ろうとします。

このため痛みを根本的に改善するには、一定期間は通院する必要があります。

整骨院に通う回数の目安

整骨院に通う目安は、患者様の状態によって変わります。

初期は回数を多く通い、症状を見ながら減らしていきます。

通院回数の目安を3つ紹介します。

  • 施術を開始した時期は週に1~2回
  • 症状が改善し回復する時期は週に1回
  • 治療後、メンテナンス期は月1回

それぞれの目安について、順に見ていきましょう。

目安①:施術を開始した時期は週に1~2回

施術開始した時期は、週に1〜2回の通院を2〜3回行うのが効果的な回数です。

この時期は施術をしても元の身体の状態に、すぐ戻ってしまうからです。

このため身体が戻る前に、集中的に通院し痛みを改善する必要があります。

特に首や肩こり、腰痛などの慢性的な痛みは、身体の歪みが原因のため、継続的な治療が必要です。

目安②:症状が改善し回復する時期は週に1回

痛みや症状が改善し、回復した時期は 週に1回の通院を4〜6回を行うのが効果的です。

この時期は施術後の改善した状態を、身体が通常の状態と判断するので、痛みが出にくくなります。

しかし通院回数が減り過ぎると、悪い状態に戻るので定期的な通院が大切です。

目安③:治療後、メンテナンス期は月1回

治療後 メンテナンスのために月1回程度の通院が効果的です。

慢性的な痛みや不調が解消していれば、正しい身体の状態に戻っていますので、施術を終了しても大丈夫です。

整骨院に定期的に通えない場合の対策

時間や予算の関係で定期的に通院できない場合の対策を紹介します。

  • 施術者と通院回数について相談する
  • 痛みや不調の原因を理解し、日常生活を見直す

対策について、具体的に説明いたします。

対策①:施術者と通院回数について相談する

仕事や家事などで通院の時間がとれない場合や 治療の金額が高く定期的に通院できない場合は、施術者と相談しましょう。

身体が本来の正しい状態を維持できれば、通院の間隔も延ばすことができます。

自分が可能な通院回数を伝え、適切なスケジュールを調整してもらいましょう。

対策②:痛みや不調の原因を理解し、日常生活を見直す

施術者に痛みや不調の原因について聞いてみましょう。

対策についてアドバイスをもらえます。

慢性的な首や肩のコリ、 腰痛などは 日常生活で起きてる身体の歪みが原因のことが多いです 。


身体が歪みやすい動作

  • 長時間、同じ姿勢をとる
  • デスクワークの時、前かがみになる
  • 猫背
  • 運動不足
  • 脚を組んで座る
  • 足に合わない靴や高いヒールを履く
  • 片方の足に重心を乗せて立つ
  • 片方のみで鞄等を持つ

こうした動作を無意識におこなっていることが多いため、普段から姿勢や動作を意識することが大切です。

日常生活を見直すことで、身体の負担が減り、痛みやコリが起きにくくなります。

結果として通院回数が減少しますので、取り組んでみましょう。

整骨院に関するよくある質問

整骨院に関するよくある質問をご紹介します。

  • 通院を終える時のタイミングは?
  • 施術の効果が分からない時はどうすればいい?

質問の回答を説明します。

通院を終える時のタイミングは?

痛みや不調の症状が無くなり、身体が正しい位置の状態を維持できるようになれば、施術を終了しても大丈夫でしょう

しかし日常生活の変化などにより、再び身体が歪み、痛みや不調が生じる場合があります。

このため月1回または数ヶ月に1回を目安に通院し、定期的なメンテナンスを行うとよいでしょう。

施術の効果が分からない時はどうすればいい?

整骨院に定期的に通っているにも関わらず、施術の効果が実感できない、揉み返しや違和感がある場合は、次の2つの原因が考えられます。

  • 整骨院の施術が自分に合っていない
  • 整骨院で治療可能な痛みではない

整骨院の施術が自分に合っていない場合は、効果を得られない可能性があります。

この場合は、一旦通院をやめ新しい整骨院を探すと良いでしょう。

なお、安静にしていても痛みが続く場合は、内臓疾患など他の原因も考えられます。

整骨院を一度休止し、総合病院を受診してください。

整骨院を選ぶ際のポイント4選

最後に整骨院を選ぶポイントを解説します。

整骨院は一度の受診で終わりではなく、何度か継続して通院が必要なケースが多いので、以下のポイントを意識しましょう。

  • 受付の接客態度に問題ないか
  • 継続的に通える場所にあるか
  • ホームページに施術内容・料金・営業時間が書かれているか
  • 口コミやランキングサイトは高評価か

整骨院選びに失敗しないよう、しっかりとポイントをおさえておきましょう。

ポイント①:受付の接客態度には問題ないか

1つ目のポイントは「電話受付の接客態度に問題がないこと」です。

電話受付の接客態度は、お店全体の接客レベルが表れると思って良いでしょう。

電話受付の接客態度が良ければ、来院したときの受付や施術者の対応にも期待できます。

まずは電話で問い合わせ、電話受付の印象で選ぶのがおすすめです。

ポイント②:継続的に通える場所にあるか

2つ目のポイントは「継続的に通える場所にあること」です。

整骨院には何度か受診する必要があるため、通院しやすい場所を選びましょう。

施術内容によっては、施術後に体がフラフラすることもあります。

自宅や会社から近いところを探してください。

ポイント③:ホームページに施術内容・料金・営業時間が書かれているか

3つ目のポイントは「ホームページの情報が充実していること」です。

ホームページは、お店の顔といっても過言ではないので、情報がスカスカだったり、最終更新が古すぎたりすると、丁寧な施術を受けられないかもしれません。

ホームページには、

  • 施術内容
  • 料金
  • 営業時間
  • 女性の先生がいるか

などが丁寧に書かれているお店がおすすめです。

予約をする前に整骨院のホームページをチェックしておきましょう。

ポイント④:口コミやランキングサイトは高評価か

4つ目のポイントは「口コミ評価が高いこと」です。

どれだけ良さそうな整骨院でも、利用者の評価が低ければ避けたほうが無難です。

たとえば、口コミに「こちらの意見に寄り添って聞いてくれた」などと書いていれば信頼して良い整骨院と判断できるでしょう。

整骨院は複数の口コミサイトに登録されている可能性があるため、できればそれぞれの評価をチェックしてください。

まとめ:整骨院には定期的に通おう(何回かは施術者に相談)

整骨院は1回の施術だけで痛みや不調が完治しないため、最初は週1~2回を目安に通院するのが効果的です。

時間的、予算的に定期的に通えない場合は、施術者に相談しましょう。

整骨院に何回通うことができるかを伝え、通院可能なスケジュールで治療計画をたててもらえます。

また日常生活の中でできるケアの方法も教えてを教えてもらうことができます。

整骨院を選ぶ際は、自分に合った治療が受けられることが大切です。

施術内容や実績を持つ整骨院を選びましょう。

沖縄にお住まいなら「がじゅまる鍼灸整骨院」までご相談ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次