頭痛に効くツボと鍼について鍼灸師が解説!

「頭痛をツボ押しで治したいけど、どのようにやればいいの?」

「頭痛に鍼の治療は効果あるの?」

多くの人が悩む頭痛。

出来れば頭痛薬を飲まずに、自分の力で痛みを緩和したい方も多いと思います。

今回は頭痛に効くツボ押しと、鍼灸治療について解説します。

この記事を読めば、薬を使わず、自分の力で頭痛を緩和する方法が分かるでしょう。

目次

頭痛に効く!ツボ押しと鍼灸治療

東洋医学でツボは「経穴(けいけつ)」と呼ばれ、ツボを刺激すると、全身に張り巡らされている経路を通って、体の不調を整えると考えられています。

体には約360個ものツボがあり、頭痛だけではなく、肩こりや腰痛に効くツボなどがありますよ。

頭痛は原因により種類がありますが、ツボの効果があるのは、緊張性頭痛と片頭痛です。

  • 緊張性頭痛:心身の緊張で血行が悪化し、頭が締め付けられるような痛み
  • 片頭痛:血管が拡張され、頭の片側、両側に起きるズキズキ脈打つ痛み

両方の症状の方もいます。

次の章からは、頭痛に効く

  • ツボを手で押すセルフケアの方法
  • ツボに鍼や灸を使う、鍼灸院での治療法

について具体的に解説しますね。

頭痛に効く4つのツボ

緊張性頭痛と片頭痛に効く、代表的なツボは

  1. 天柱(てんちゅう)
  2. 太陽(たいよう)
  3. 合谷(ごうこく)
  4. 足臨泣(あしりんきゅう)

です。

ツボは「経穴(けいけつ)」と書くだけあり、少し凹んでいることが多いです。

ツボを探す時は、体表の凹みに注目しながら、押してみましょう。

ツボ①:天柱(てんちゅう)

天柱は首の後ろにある2本の太い筋肉の外側のくぼみ。

頭痛、眼精疲労などに効果があります。

ツボ②:太陽(たいよう)

太陽は目尻と眉尻の中間から、指2本分外側にあるくぼみ。

頭痛、眼精疲労などに効果があります。

ツボ③:合谷(ごうこく)

合谷は親指と人差し指の骨が交わるところから、、少し人差し指の骨沿い側。

頭痛、生理痛、肩こりなど幅広い効果があり、「万能のツボ」と言われます。

ツボ④:足臨泣(あしりんきゅう)

足臨泣は足の甲で、足の小指と薬指の骨が合流するあたり。

頭痛、目の不調、首や肩のこりなどに効果があります。

頭痛のツボを押すときのポイント

頭痛のツボを押すときは、呼吸にあわせ、イタ気持ちいいと感じる力で、ゆっくり押すのがポイントです。

なお避けたほうがよい時は

  • 食事の前後1時間
  • お酒を飲んだ後
  • 体調不良の時
  • 押したい部分に、痛みがある場合

です。

体に負担がかかるため、避けると良いでしょう。

頭痛のツボを押すときの注意点

頭痛のツボを押すときは、自分の症状に合ったツボではないと効果がない点に注意しましょう。

自分の症状にあったツボが分からない場合は、手の合谷など、体全体の調子を整えるツボ押しを行うとよいでしょう。

頭痛を根本的に解消するなら、鍼灸治療がおすすめ

手でツボ押しをしても、頭痛が治らない場合は、鍼灸治療がおすすめです。

なぜなら頭痛を根本的に解消するだけではなく、体のバランスを整え、不調の改善が可能だから。

鍼灸治療が向いている方は

  • ツボを押すと強く痛みを感じる方
  • 慢性的な頭痛の方
  • 眼精疲労や肩こりの方
  • むくみや冷えが気になる方

などです。

鍼灸院では国家資格を持つ専門家(鍼灸師)が、症状を丁寧にヒアリングし、体全体を診て頭痛の治療を実施。

症状にあった頭痛のツボに、鍼や灸で刺激を与え、血行や代謝を促進し、体調の改善を図ります。

手で押すよりも、鍼や灸のほうが体の深部に入り、ツボを刺激するので効果がありますよ。

初めて鍼灸治療を受ける方には、「鍼や灸が痛いのはないか?」と気になる方もいるかもしれません。

鍼灸院によりますが、鍼は注射鍼より細く、髪の毛と同じくらいの細さを使用したり、お灸は火が直接肌に触れないものを使用するので、痛みを感じないケースが多いでしょう。

鍼灸により筋肉のコリがほぐされるので、リラクゼーション効果もありますよ。

頭痛を根本的に解消したい時は、鍼灸治療を受けるのが良いでしょう。

頭痛を鍼灸院で治療する5つのメリット

頭痛を鍼灸院で治療するメリット

  1. 薬を使用せず、体への副作用が少ない
  2. 自然治癒力を活性化し、健康な体になれる
  3. 慢性的な他の不調の改善も可能
  4. リラックスでき、ストレス軽減の効果も期待できる
  5. 日常生活でのアドバイスがもらえる

などがあります。

順番に説明しますね。

メリット①:薬を使用せず、体への副作用が少ない

鍼灸治療では、化学的な薬を使用しないため、体への副作用が少ないメリットがあります。

頭痛の原因のひとつに、薬の使い過ぎがあります。

薬は頭痛薬だけでなく、生理痛や腰痛など他の鎮痛剤でも、頭痛の要因に。

できるだけ薬を使わず、頭痛を治したい方にも鍼灸治療はおすすめです。

メリット②:自然治癒力を活性化し、健康な体になれる

鍼灸治療ではツボの刺激によって血流を良くし、自分で体の不調を治す自然治癒力を活性化します。

体調が整い、頭痛の解消が期待できます。

自然治癒力が高まると、頭痛など不調になりにくく、健康な体を維持しやすくなるでしょう。

メリット③:慢性的な他の不調の改善も可能

鍼灸治療により自然治癒力が活性化されるので、頭痛だけでなく、慢性的な他の不調も改善が可能です。

例えば

  • 肩こりや首こり
  • 腰痛
  • 眼精疲労
  • むくみ
  • 冷え

など。

鍼灸治療は体全体を診るため、頭痛以外の不調にも対応できますよ。

メリット④:リラックスでき、ストレス軽減の効果も期待できる

ストレスは頭痛の原因のひとつ。

鍼灸治療ではツボを刺激し、筋肉のコリをほぐすので、リラックスでき、ストレス軽減の効果が期待できます。

ストレスが軽減すると、頭痛が緩和されるでしょう。

メリット⑤:日常生活でのアドバイスがもらえる

頭痛は生活習慣が、要因のケースが多いです。

例えば

  • デスクワークなど、同じ姿勢での長時間作業
  • パソコンやスマホなど、目の使い過ぎ
  • 運動不足
  • 不規則な生活
  • 睡眠不足
  • 疲れ
  • ストレス
  • 女性ホルモンの変化

など。

頭痛を治し予防するには、鍼灸院の治療だけでなく、日常でも生活習慣の見直しが重要です。

鍼灸師から、頭痛の症状にあった日常生活でのアドバイスがもらえますよ。

頭痛のツボ押しやシール鍼、お灸など、セルフケアを教えてくれる鍼灸院もあります。

鍼灸治療について、詳しくは「鍼灸はどれくらいで効果が出る?専門家の私が解説!」を合わせてご覧ください。

がじゅまる鍼灸整骨院の鍼灸治療

がじゅまる鍼灸整骨院では、痛くない非常に細い鍼で、鍼灸治療を行います。

頭痛や他の不調を解消し、痛くない心地よい施術

女性院長は、ツボのプロである鍼灸師、体の構造を熟知した柔道整復師の両方の国家資格を取得したベテランです。

ツボと骨格の両面から、頭痛や様々な不調の改善が可能ですよ。

緊張性頭痛は筋肉のコリが原因ですが、姿勢の悪さも関係しています。

がじゅまる鍼灸整骨院では、骨盤調整や筋トレなど幅広いメニューで、頭痛の根本的な解消をサポート。

また片頭痛は女性に多く、女性ホルモンの変動が原因のひとつです。

女性院長なので、女性の方は体調や頭痛の症状などを伝えやすいでしょう。

頭痛でお困りの方や鍼灸治療を受けてみたい方は、「がじゅまる鍼灸整骨院」まで、ご相談ください。

まとめ:頭痛はツボ押しと鍼灸治療で解消しよう!

頭痛になった時は、手でツボを押すセルフケアと鍼灸治療がおすすめ

薬を使わず、頭痛のツボを刺激し、自然治癒力を高めて頭痛を軽減します。

ツボを押しても、頭痛が改善しない場合は、鍼灸院に相談するとよいでしょう。

頭痛の解消や他の不調の改善も可能ですよ。

沖縄にお住まいの方は、「がじゅまる鍼灸整骨院」まで、ご相談ください。

今ならLINE登録で無料相談や、初回限定の価格で施術が受けられます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次